YZF750SP 街乗り号 整備

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は前ブレーキキャリパーの整備。

先日の整備の際、前ブレーキがやや引きずってるような気がしたので、重い腰を上げてピストンの揉み出し洗いを実施しました。

工具を使ってピストンを引っ張り出して回転させ、歯ブラシでゴシゴシと磨いては押し戻すという単純作業を繰り返してやりました。

作業中、ピストンピンが減っていることに気づきました。パッドとこすれる部分がだいぶ摩耗しておりました。チタンナイトライドの表面処理部分が完全に削れて下地が出ており、その部分が平らになっておりました...。
アタラシイノカワナクチャ...orz

そろそろシール交換しても良い時期の気がしてきたので、オーバーホールキットでも買いますかねぇ。ピストンとシールのセットが1キャリパーあたり2300円で買えるようなので、それ2つ買っておこうかしら。シールだけ買うより安い気がする...(汗)。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kemeko.net/mt/mt-tb.cgi/208

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2

この記事について

このページは、Kemekoが2013年4月21日 02:10に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「工具の購入」です。

次の記事は「キャリパー用工具」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。