レジアスエース2号 荷室作業(カーゴレール)

| コメント(0) | トラックバック(0)

レジアスエース号の荷室作業を行いました。カーゴレールの取り付けです。
1号に取り付けていたレールを移植です。

大まかな取り付け方は以下の通り:

  • 内装クリップ(2か所)を取り外し
  • その取り付け穴にターンナットを仕込み
  • レールをボルト留め

レールを2か所で留めただけでは強い荷重を掛けた際にレールがしなるので、今回はコの字型のアングルを補強のために追加することにします。

Regiusace cargo rail

これが作業前の状態。窓の上側にレールを取り付けます。

Regiusace cargo rail

クリップを取り外し...

Regiusace cargo rail

ドリルでクリップの穴を拡大し...

Regiusace cargo rail

ターンナットを仕込み...(仕込む写真を撮り忘れたのでコレで勘弁)

Regiusace cargo rail

コの字型のアングルを小加工し...

Regiusace cargo rail

車体に取り付け。

ボルトの準備が足りずに、まだアングル材とレールを留めていないのですが、一応大まかには完了。

これで大きめのバイクも積めるようになりました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kemeko.net/mt/mt-tb.cgi/376

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2

この記事について

このページは、Kemekoが2015年7月23日 23:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「リアルマリオカート」です。

次の記事は「Gaerne GP-1 お買い上げ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。