Plasti Dip

| コメント(0) | トラックバック(0)

S字フックやツナギのハンガーなどの端部についてるゴムキャップ、よく無くします。アレが無いと、なんかの拍子に自分が怪我をしたり、端部をどこかに引っかけると傷がついてしまうので、どうしたものかと思っていました。

Plasti Dip

...そこで、Plasti Dip の導入。
以前から気になっていて、一度は使ってみたかったものです。

ガレージ近所のホームセンターに複数の色があったので、黄色を選びました。

冒頭に書いたようなものなど、金属棒の端部が出ているものを片っ端から加工してやりました。ふぅ。

ちなみにこの作業をする際、加工中の換気が超重要です。室内作業をしたら気持ちよくなってしまいました頭が痛くなりました。

で、買ってから気づいたのですが、コレは溶剤をバリバリ使っている製品であるにも関わらず、容器に密閉性が全くありませんw。仕方ないので、使い終わったら Zip Lock に入れてみたところ、どうにか真っ当に保存できるようです。倒したらオシマイでしょうけども。

Plasti Dip on V-hook

その後、バイク屋さんの忘年会の際、同席の方に「レーシングスタンドにV字フックに使ったら良くないですかね?」との案を頂いたので追加加工。

意外とうまく行きました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kemeko.net/mt/mt-tb.cgi/398

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2

この記事について

このページは、Kemekoが2015年12月19日 02:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「台車お買い上げ」です。

次の記事は「次期バイク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。