690 DUKE R 部品到着

| コメント(0) | トラックバック(0)

先週の金曜日に発注した部品が到着しました。

バイク屋さんおすすめの、サンスターのレーシングディスクを投入することにしたので、どうせならとホイールも発注しました。なお、今回リアホイールは発注しておりません(金欠病のため)。

ブレーキディスクはアウターのデザインと厚み、そしてフローティングの仕様とピンの色が選べました。DUKEに関してはインナーデザインは1種類のみでした。

Sunstar brake disc
click to enlarge

写真の通りアウターデザインはスリットとホールの複合型です。厚みは5mmで充分と判断しました(DUKEは車体が軽いですからね)。ピンはフルフローティングで金色としました。しかし、ディスクが1枚しか無いというのは安上がりでよろしいですな。

KTM 690 Duke R front wheel
click to enlarge

届いたホイールはさっそくバランスチェック。単体で確認したところ、エアバルブの位置が一番重く、ウェイトは5gと10gの間(5gに近い)でバランスしました。期待していたよりも優秀です。バルブは横出しのものに換えることを考えていますが、交換したらどうなることやら。

KTM 690 Duke R front wheel with Sunstar racing brake disc
click to enlarge

ブレーキディスクのボルト穴位置を調整してバランスが最も良くなるところがあるかしらと探りましたが、ブレーキディスクは鋳造品ではないからか、ほとんど違いは出ませんでしたので、ディスクの刻印ロゴとバルブの位置の見た目が良いところで取り付けました。作業中、ボルトの配置も一応調整してみましたが、気休め程度の違いも確認できませんでしたw。

重量バランスの良好なホイールにフルフローティングディスクの組合せができたので、今後はこれをメインの(=晴天用の)ホイールとして使うことにしましょうかね...。次はリアホイールですが、購入は夏以降かしらね...。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kemeko.net/mt/mt-tb.cgi/457

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2

この記事について

このページは、Kemekoが2017年2月24日 22:44に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「MFJライセンス更新」です。

次の記事は「690 DUKE R 作業」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。