ロールキャブ購入

| コメント(0)

ロールキャブの購入をしばらく検討していましたが、今日、結論が出ました。
結論というか、買っちまったわけですが。

Beta C29S/SF

こんなのを買いました。BetaのC29S/SFというモデルです。
セキュリティ機能付きのフェラーリモデルということです。

色々と価格調査をしていたら、C24よりもずっと高機能なのに、定価はあまり変わらないことに気がつきました。そこでこの週末は、C24、C24Hに加え、C29シリーズも視野に入れて検討していたのです。
ちなみに、オレンジ色の普通のもの(C29S)の方が、フェラーリモデルよりも値段が高いという状況でした。今年でBetaとフェラーリの契約が切れるらしく、もしかするとその辺りも影響しているのかも知れません。
個人的には、オレンジ色の方が欲しかったんですけど、値段に負けてコレになりました。
展示品の現品特価ということで、セールの特価から、更に大きく値引きしてもらいました。ほとんど傷らしい傷もなく、キレイなモンです(引き出しの中に1箇所、引っかき傷がありました)。
お店には、同じモデルの銀/オレンジに塗り分けたものもあったのですが、4年落ちでだいぶ傷がついている上に、ボタン類にもかなり使用感がありました。それでもフェラーリモデルと殆ど変わらない値段になってしまうということでした。
銀/オレンジは定価ベースでフェラーリより8万円も高かったので、仕方ないのかも知れませんね。オレンジ色のチェストを持っているので、ケメ子としては銀/オレンジの方が欲しかったのですが、その価格差を考えると、銀/オレンジを買う気にはなれませんでした。

Beta C29S/SF

セキュリティってのは、これ。
暗証番号でロックが掛かります。カッコイイ!
写真はありませんが、キャスターのロックも、手元のハンドルを捻って操作できます。カッコイイ!
そうです、ケメ子はこういうギミックに弱いのですw。

Beta C29S/SF + C23C

チェストを載せてみました。
採寸してから買ったので、サイズはあつらえたようにピッタリです。
同じメーカーの製品ですから、あつらえたと言っても間違いではないのかも知れませんが。
ただ、やっぱり色合いのコンビネーションがね...。

このロールキャブ、まだほとんど空っぽです。
サーキットには持っていかないような工具をチェストから下ろすことが目的で買ったものですから、こちらに入れるような工具はごく一部というのが実際のところなのです...。エアツールでも買うか?w

購入価格は、C24Hでもらった最安のものより、プラス2万円ほどでした。
今回のロールキャブ購入にあたり、何軒かにC24Hの見積もりをもらいましたが、今回のC29S/SFよりも高い見積もりも、何枚かありましたw。

なお、賞与がアレだった(笑)ので、めでたくローンレンジャー(10ヶ月)の仲間入りを果たしましたw。

 2014-12-20:
この記事は、旧 blog のアーカイブからコピーしたものです。
本文のtypo、WEBサイトや画像へのリンクなどに修正を加えている場合があります。

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.1.2

この記事について

このページは、Kemekoが2006年6月18日 22:24に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「大雪明け」です。

次の記事は「吉田(仮名)さーん!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。