ルイス・ハミルトンのカーナンバー

| コメント(2) | トラックバック(0)

F1での固定カーナンバー制度が始まると聞いて、誰が何番を選ぶのか興味津々でしたが、いつの間にか発表されていました

ルイス・ハミルトンが妙に大きな番号(44)を選んでいたので理由を調べてみたら、ゴーカート時代の番号だそうですね。

そういう思い入れを含めて決めるのはイイですねぇ。

ケメ子もオートバイレースや走行会などで希望ゼッケンを出す機会があります。 基本的にはヤマハのバイクレース関連の番号か、某走行会で固定ゼッケンとしてもらった1桁の番号を希望することが多いのですが、気になってはいても希望したことのない番号があります。

中学生の頃にラジコン(バギーカー)でレースをしていたときに使っていた番号です。これは固定ゼッケンとしてもらった初めて番号なのでそれなりに思い入れもあり、一度使ってみたいのですが...。

その番号、実は「74」なんです...。
「ホンダでも無いのに!」とか「オッサンのくせに!」とかのお叱りを受けてしまいそうで遠慮していますw。
どこぞの童顔の日本人プロライダーが使い始めて有名になってしまった数字ですが、きっとケメ子のほうが先に使い始めたはずなんですけども...(汗。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kemeko.net/mt/mt-tb.cgi/246

コメント(2)

なんともそれは使いにくい…お気持ちお察しします。

非難されたとしても、それに対しては「大きなお世話」で済む話ではあるんですけどね、でもね、ほら、ね…(汗。

ご理解ありがとうございますwww。

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2

この記事について

このページは、Kemekoが2014年1月15日 19:09に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「YZF750SP 部品などなど(再)」です。

次の記事は「2014年 もてぎロードレース選手権 規則書 (ネオスタンダード)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。