2016年6月アーカイブ

DUKEの懸案を3点ほどやっつけました。

1.ハンドルバー交換
ハンドルバーの位置が高くて幅広なので、前荷重を掛けにくくて困っていました。この件は車両の購入時にすでにバイク屋さんの社長から言われていたことではあるのですが、自分で確かめてからポジションを変えようと思っていたのです。

グローブ届いた

| コメント(0) | トラックバック(0)
Hyod racing gloves

発注していたHyodのグローブが届きました。言われていた通り、1週間で手元にやってきました。

またお世話になりますよ、と。

先日の転倒でグローブが破損したので、新しいものを調達しに行きました。転倒時になかなか良い仕事をしてくれたので、同じものを再度購入することにしたのです。店頭在庫はありませんでしたが、九州のお店に在庫があったとのことで、それを送ってもらうことにしました。

ついにケメ子家にも光回線がやってきました。
今までは作り付けの家具の都合でADSL回線から逃れられない状態だったのですが、ADSL回線終了のお知らせが届いてしまったので、仕方なく重い腰を上げました。

せっかくのワンオフの棚でしたが、後面の板にホールソーを使って回線作業用のサービスホールを開けてしまいました...。

本番日に自宅を出発する頃には、多少は右手首の痛みが減ってきました。ただ、相変わらずモノを掴むような動作には困難が伴います...(汗)。

ピットクルーの1名をピックアップして筑波に到着し、KTMのテントに自分の場所を構える作業はほとんどピットクルーとヘルパーの計3名にやってもらいました。

筑波TTの前日走行です。アクラポビッチが届いてから初走行ですので、どう変わったかも楽しみです。

アクラポビッチのフルエキゾーストに変更すると、バッフルの取り外しとマップの書き換えがあるようです。この走行の前日に店に顔を出したら、お店の人が全部やっておいてくれました。

本番は来週ですけども、遅れていたアクラポビッチのエキゾーストパイプがやっとこさ到着しました。これが無いとアンダーカウルを取り付けることができず、レースに参加することができないばかりか、筑波の通常のスポーツ走行枠を走ることもできませんので、大変気を揉んでおりました。

本番までに間に合わないようなら、純正エキパイに合わせたアンダーカウルを別途用意しなければならないか?という最悪の算段までしていましたが、その事態は避けることができました。

放射温度計

| コメント(0) | トラックバック(0)

Amazonで買った温度計が届きました。某M氏のご希望です。

タイヤ表面温度を測るのに欲しいとか言われたので、言いなりです(と人のせいにしておきます)。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2

このアーカイブについて

このページには、2016年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年5月です。

次のアーカイブは2016年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。