690 DUKE R 筑波走行

| コメント(0) | トラックバック(0)

筑波TTは近いことと、たまたま走行日と仕事の休みが重なったので、ここぞとばかりに走りに行ってきました。筑波の走行チケットを友人より頂きましたので、リーズナブルに走ることができました...。

事前の準備が全く間に合わず、睡眠不足ぎみでの走行になったのが厳しかったりしましたけども(汗

at Tsukuba Circuit
click to enlarge

1本目は8時丁度からの枠でしたが、若干のウェットパッチが残る路面でした。10周ほど走ったところでピットイン。あまり気が進まなかったのでそのまま走行終了しました。

2本目は10時から。完全にドライな路面に30度近い気温となりました。今回はリハビリ感覚で、前回のレース時のセットアップのままで走り方を思い出すことが目標です。

前回レースの決勝中に前走車を追いかけて自己ベストの7秒8が出たので、そのペースを再現することが目標です。乗り方のコツが一つ見え掛かっていたので、それを身に付けたいということです...。

personal best
click to enlarge

結果。何とか自己ベストのタイムを更新することができました。再現性はそこそこというレベルながら、以前よりはいい感じに第1と第2ヘアピンを走れるようになりました。が、ちょっとペースにムラがあります。もうちょっと何とかしたいなぁ。

まあ、その第1ヘアピンの走り方にはまだまだ上があるようで、ケメ子の走行を見ていたバイク屋さんの社長から、ターンインでの曲げ方のアドバイスをもらいました。

それはそうと、最終コーナーにバイクを放り込んで、失速しながら内側に切れ込むのを待つ、ということを自信を持ってやれないのが次の課題ですかねぇ。もうちょっとタイヤを信用したいのだけど、タイヤとの意思の疎通に課題があります。もっと練習しなければいけませんな。これ、どのレベルでできていたかは別として、YZF750のときは安心してやれていたことなのですけどもねぇ...(当時とはタイヤ銘柄も違いますけども)。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kemeko.net/mt/mt-tb.cgi/468

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2

この記事について

このページは、Kemekoが2017年6月 2日 23:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レジアスエース2号 ホイール購入 (TRD TF7)」です。

次の記事は「Gaerne GP-1 修理」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。