2016年5月アーカイブ

ケメ子の690 DUKEはシェイクダウンを済ませた訳ですが、その前にパワーチェックをしてもらいました。フル純正状態でのデータは今後特段に必要になることもありませんが、せっかく買ったバイクの素の性能には興味ありますからね。

DUKEのシェイクダウンのため、筑波サーキットで開催の八代俊二ライディングスクールに参加しました。通称雨男の某氏を連れて行きましたが、雨が降ることもなく無事に目的完了です。

某氏を連れて行ったのは、筑波TTのピットクルーを務めていただくため、事前に車両を確認してもらおうとの考えからです。

5月25日はバイク屋さんの社長に誘われた八代俊二ライディングスクールに参加するので、前日に準備のためバイク屋さんまで往訪しました。

バイク屋さんで話をしていたら、社長から急に「来週筑波走らない?本番まで本コースを走る機会、あまりないでしょ?」と言われました。
ケメ「???来週ってなんかありましたっけ?スポーツ走行枠も取れなくて困ってるんですけど」
社長「八代俊二ライディングスクールってのがあるんだよ」
ケメ「おおお、そんなイベントがあったとは!」

筑波帰りにバイク屋さんに立ち寄ったら、先日発注したスプロケットが届いたそうです。せっかくだからと交換することにしました。

筑波TTのエントリーを完了しました。筑波のスポーツ走行の日だったので、もしDUKEでも居れば情報収集してみようかと思い、エントリーを兼ねて現地まで行ってきました。

バイク屋さんに顔を出してスプロケットなどの部品発注をしました。ついでに今後の部品の到着予定を確認し、走行スケジュールを検討しました...。

6月11日の筑波は予約してありますが、そこでシェイクダウンだと時間が短すぎますのでどうしましょうかねぇ。

タイヤ交換のつづきです。

夕方にガレージまでそそくさと訪問し、サクサクと用意しておいたタイヤを装着しました。

DUKEが届いて自分の車両を選んだばかりですが、さっそくタイヤ交換です。

純正タイヤを今後使う予定もないので、未使用のうちに入れ替えて純正タイヤはヤフオクにでも流してしまおうかと...。純正タイヤはメッツラーのSportec M7 RRですから、欲しがる人が居るかも知れませんしね。

家の中での作業でホールソーが必要になったので、工具屋さんまで足を伸ばしました。

久々に工具屋さんに行きましたが、面白いものもどんどん出てきますね。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2

このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年4月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。