サーキット関連活動の最近の記事

少々遅くなりましたが、3月11日は筑波選手権の開幕戦でした。ケメ子はST600クラスのお手伝いに行ってまいりました。

ライダーW氏が今年からヤマハに乗り換えました。ケメ子はピットクルーとして今回もお手伝いです。

Tsukuba TT 2015 June

| コメント(0) | トラックバック(0)

6月20と21日は筑波TTでした。ケメ子は走らずのんびりお手伝いです。

Tsukuba TT Paddock

20日はK氏のスパーダのお手伝い。FT2クラスでスプリントレース初参戦(レースは通算2戦目?)です。

レース自体はつつがなく進行、予選も転ばず、決勝も転ばずでした。1分12秒台でひたすら走り、10位入賞と相成りました。すばらしい。

11月29日の土曜日のことですが、筑波サーキットで耐久レースに参戦しました。
タイトルの"One-Fourth(1/4)"とあるように、250ccのバイクによるレースです。

実際のところケメ子はライダーではなく、ピットクルーとしての参戦です。

今年の筑波選手権も最終戦です。ライダーW氏のお手伝いをしてきました。

今回からサスペンション仕様が変わり、エンジンもOH済のものに変更されました。
また、フレームも新品に代わっています。後ろ側のエンジンマウントにクラックが発見されたためです(汗。

カウルも若干違うペイントになったので、やや新鮮な感じです。フレームが青から黒に変わったのですが、黒も精悍でカッコイイですな。番号のない新品フレームだったので、車検員さんによる番号打刻を受けました...。

スパーダのレーサー化にあたって、とあるお店の力を借りることと相成りました。

オーナーO氏が筑波で某国際ライダーから紹介されたお店まで話を聞きに往訪しました。

オーナーはこのお店にスパーダ号の足周りを任せたいとのことだったので、ケメ子のレジアスエース号に車両を積み込んで、オーナー(ライダー1)、ライダー2、ケメ子の3人で行ってきました。

9月21日のもてロー第5戦に行ってきました。ライダーW氏のお手伝いです。
エントリーが急に決まったのでケメ子もバタバタでしたが、前日の特別スポーツ走行から行ってきました。

15日の火曜日は筑波に行ってきました。スパーダのテスト走行兼練習です。

今回の確認事項は、ステップがメインです。あとは新しいオイルやプラグに変わっているので、その辺で気持ちよく走ろうという感じですね。

9月13日のことですが、筑波TTに行ってきました。自分が出場するのではなく、選手権ではGSX-R600に乗るW氏のお手伝いです。ちなみに今回の車両はKTM RC8R。B.O.T.T.クラスにエントリーです。

書こう書こうと思いつつ時間に押され、今頃になって記憶を呼び起こしながら書いています...(汗。7月26日の筑波選手権、ST600のお手伝いに行ってきました。

結論から書くと、ライダーW氏ついに優勝、でありました(優勝、いい響きですね。)

今回はピットクルー/メカニックに強力な人材が配置されました。日ごろはKMさんなどのクルーを務められているMさんです。

プロのレベルの仕事を現場で拝見したいとぼんやり考えていたところだったので、今回は色々吸収しようと楽しみにやってきました。

筑波で走行見学

| コメント(0) | トラックバック(0)

13日は、スパーダのライダー(予定)のO氏とK氏の2人が筑波のファミリー枠を走るということだったので、サプライズで見学に行きました。

前日のテストでケメ子のGarmin Virb-J Eliteの故障が疑われたので、朝一番にGarminを持参して購入店に出向いて修理依頼を出すと、その足で筑波に向かいました。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちサーキット関連活動カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはサーキット走行関連です。

次のカテゴリはオートバイ整備 (GSX-R600)です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。