Stahlwille 509/2
click to enlarge

ふとしたことから乗用車のホイールをつけ外しする機会があり、今後もその作業がありそうな気がしたので作業を楽にするために短いエクステンションを購入しました。

表面が若干汚くなっていますが、使っているうちに目立たなくなるでしょう。

...また工具箱整理しなくっちゃだわ。

持ち運び用に所有しているノートPCが古くなってきたので重い腰を上げて一台調達しました。HP Elite X2 という機種です。キーボードが本体から分離するので、いわゆるタブレットってやつですかね。

今まで使ってきたノートPCのOSがVistaだったりするのも買い替えの動機だったりします。さすがにサポートの切れたOSってのは怖いものがありますからね...

使用頻度は極めて低いのではありますが、まあそれはそれということで。

初めてラチェットハンドルを分解給脂しました。ラチェット機構がどんなものか興味が沸いたもので。

そんな訳で、生贄はMacの1/4(丸型ヘッド)とStahlwilleの1/2(小判型ヘッド)の2本。

Stahlwille 512QRN
click to enlarge

先日工具屋さんで発注したスタビレーのラチェットハンドルが届きました。512QRN という製品で、1/2sqの80ギアというスペックです。

WEBでこの製品名を検索すると60ギアとの表記も見るので、最近になって仕様が変わったのかも知れません。

先日のことですが、PCを使ってカーナビの地図更新作業をしたところ、SDカードが壊れてしまったようです。

地図更新作業が完了したSDカードをカーナビに挿入したところ、読み込み不可となりました。そこで確認のためカードをPCに再度接続すると、カード自体の認識に失敗しました...。

工具箱の整理

| コメント(0) | トラックバック(0)

ガレージの環境改善作業のついでに、サーキット用工具箱の装備見直しをしました。テーマは「タイヤ交換」...。

タイヤ交換をする際、取り付け作業にはトルクレンチを使用しますが、緩める作業にはラチェットやブレーカーバーなど、別のハンドルを使います。そのたびにソケットをトルクレンチと別のハンドルの間で付け替えるのは時間のロスですし、1本のトルクレンチを数箇所で使いまわすとトルクの設定を変える作業も発生し、時間のロスだけでなくミスを誘発するおそれもあります。

wrench rack
click to enlarge

少しずつ作業を進めていたTレンチラックが完成しました。

まあ、自己満足ですよ。

ケメ子がここ20年ほどお世話になっている工具屋さん、World Import Tools でお買い物をしてきました。

アマチュアにとって、一通りの工具が揃ってしまうと足が遠のくのが工具屋さんではありますが、某インターネット掲示板でこのお店が閉店してしまうこと、そしてしばらく休業ののち11月1日から年内いっぱい閉店セールを行うと知りました。

Diadora 安全靴

| コメント(0) | トラックバック(0)

ホームセンターで Diadora の安全靴を発見しました。

Diadora safety shoes
click to enlarge

ケメ子が今まで使っていたのと色もモデルも全く同じ。履きやすくて気に入っていることもあり、だいぶ割引されていたので即決。

machined bracket
click to enlarge

お店に発注していた部品が削りあがってきたのですが、水抜き穴が無いので自分で穴あけ...。

またお店に預けて、今度はアルマイト加工をしてもらいます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.1.2

最近のコメント